後遺障害の等級認定と損害賠償金の一覧

交通事故の後遺障害の種類と適正な等級認定を受ける方法

交通事故における後遺障害とは、交通事故によって負った被害者の肉体的ないし精神的な障害で回復の見込みがないものを指します。 後遺障害の認定を受けられるのは、その障害によって労働などの能力が低下するものに限られ、医学的見地か…

複数の後遺障害が残った場合の併合・加重の基礎知識

交通事故にあった際、被害者側に後遺障害が残ってしまうことがあります。 では、後遺障害がすでに認定されている状態で、別の交通事故でさらなる後遺障害が残ってしまった場合など、後遺障害が1つでなかった場合、等級認定はどのように…

後遺障害等級が認定されたら必ず弁護士に相談すべき

後遺障害の等級が認定されると、保険会社から最終的に支払われる損害賠償額の提示があります。 このとき保険会社の担当者が「これ以上の増額は難しい、これ以上は裁判で請求してもらうしかない」などと言って、増額を断念させようとして…

後遺障害等級認定の判断に納得できない場合の異議申立

後遺障害が認定されるかどうか、また認定される等級のいかんは、損害賠償金に大きな影響を与えます。 「痛みがあるのに非該当になってしまった」 「認定された等級に納得がいかない」 こういうときでも、そのままあきらめなくてもいい…

交通事故でむち打ちの後遺障害が残った場合の等級認定

交通事故で受傷する怪我で、もっとも多いのは、医学的に頸椎捻挫等と診断されるいわゆる「むち打ち」です。 むち打ちの後遺障害が問題になることは、交通事故事件はきわめて多く、当事務所もこれまで多数の案件を取り扱ってきました。 …

交通事故被害で脊髄損傷を負った場合の後遺障害と等級認定

交通事故で、脊髄を損傷してしまうケースがあります。 脊髄とは脳の底から下半身へとのびている組織です。脳からの指示を全身の筋肉に伝える重要な役割を担っています。 脊髄損傷の症状と麻痺の程度 脊髄は極めて重要な神経であるため…

交通事故で骨折した場合の後遺障害の種類

交通事故で骨折して、さらに後遺症が残ってしまった場合、当該後遺症については、自賠責保険の後遺障害等級の認定を受ける必要があります。 では、交通事故で骨折した場合、後遺障害等級認定がなされる可能性のある後遺障害はどのような…

交通事故で股関節脱臼・骨折した場合の後遺障害と等級認定

交通事故で股関節脱臼・骨折の怪我をした場合、症状固定後においても、いろいろな症状が残ってしまうことがあります。 では、股関節脱臼・骨折の場合、後遺障害とその等級認定はどうなるのでしょうか。 その後遺障害としては、変形障害…

無料相談申込みフォーム
事務所案内
弁護士法人コールグリーン 京都オフィス

京都市中京区烏丸通御池下る虎屋町577-2
太陽生命御池ビル2階

京都オフィスはこちら
弁護士法人コールグリーン 吉祥寺オフィス

東京都武蔵野市吉祥寺本町
2-8-4
コスモス吉祥寺ビル 2F

吉祥寺オフィスはこちら
トップページへ